企業概要

 左:本社工場  右:パーツ工場

社名
中央精工株式会社
代表者
佐々木 工 (代表取締役)
本社所在地
〒079‐8412
旭川市永山2条11丁目1番28号
TEL. 0166-48-3639
FAX. 0166-47-4706
資本金
1000万円
設立
1970年
従業員数
180名(うち正社員58名)
営業品目
精密機械加工
金型の設計・制作
プレス加工
装置設計の設計・製作・設置
製罐・プラント設備
電子部材・部品の製造販売
コンプレッサーの販売・メンテナンス
射出成形
検査業務
主要取引先
精密機械
産業機械メーカー
電気・電子メーカー
飼料・食品・飲料水(アルコール含む)メーカー
自動車部品メーカー
医療器メーカー
関係会社
中央テック株式会社
 〒079‐8412 旭川市永山2条11丁目1番28号
   TEL:0166‐48‐3639  FAX:0166‐47‐4706

旭川ねじ株式会社
 〒078‐8214 旭川市4条通24丁目左1号
   TEL:0166‐31‐7528  FAX:0166‐31‐7035
取引銀行
みずほ銀行 旭 川 支 店
北 洋 銀 行 大雪通支店
北海道銀行 銀座通支店

沿革

1970年(昭和45年)
有限会社中央鉄工所 創業
1992年(平成4年)
中央精工株式会社に社名変更 プレス事業開始
1999年(平成11年)
パーツ工場を増設
2003年(平成15年)
横浜事務所を開設
2006年(平成18年)
射出成形事業を開始
2007年(平成19年)
ISO9001・2008認証取得
2009年(平成21年)
ISO14001・2004認証取得

 
 

■ 環境方針

【概  要】
  
 北海道のほぼ中間に位置する旭川。この地に30数年にわたり金属部品製造事業活動を弊社は行っております。大自然の厳しい地域環境の中でこの地であるからこそ取り巻く環境を大事に維持し、やさしくして共存を計っていかなければならないと願っております。
 そのために地域行政の環境指針に従い、地域環境保全活動の取り組みはもとより製造される製品について環境に配慮した安全な物を社会に送り出すことが責務であります。

【理  念】
 
 環境に優しい物づくりに徹し、地域と人そして自然に調和する環境に貢献します。

【基本方針】
 
・弊社事業活動による環境の影響を自覚し、汚染の予防と継続的改善を図ります。
・環境側面に適用可能な法的要求事項、自主基準及び弊社が同意するその他の要求事項を守ります。

【行動指針】
 
基本方針に基づき、以下の取り組みを行います。

1)資源(紙)の有効活用と省エネルギ-(電気、燃料)の推進不良低減による資源の有効活用と廃棄物の削減
2)廃棄物(紙、プラスチック類)の減量化とリサイクル化の推進/梱包材の原料・再利用への取り組み
3)化学物質(酸・アルカリなど)の適正管理/顧客要求対応の化学物質管理
4)工場排出 CO2の削減
5)環境施策を定め行動計画と目標値を明確にし毎年見直しを行う。